オリオンビールのオリオンチューハイ「WATTA<ワッタ>」の4フレーバーが同時リニューアル。5月26日から、沖縄県内のスーパー・コンビニなどで新発売する。

今回のリニューアルで、定番のリラックスシークヮーサーに加え、数量限定発売時に特に人気のあったパッションフルーツ、レモン檸檬、そして雪塩シークヮーサーが通年商品としてラインアップ。

昨年5月に発売開始したオリオンビール初の缶チューハイ「WATTA」は、沖縄ならではの素材にこだわり、その魅力を発見する楽しさや喜びを感るブランド。沖縄で暮らすすべての人たちが「私たちのお酒、私たちの美味しさ」と感じられる商品をめざして開発してきた。

今回、健康への配慮から低アルコールの商品を揃え、これまで缶の中心に配置されていたアルコール表記を外すことで、素材そのものの魅力に注目いただけるようにデザインを変更。デザインは、発売時のデザインに引き続きアートディレクターの秋山具義が担当した。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事