「ボディメイクをする前のわたしは、身体の不調で車いす生活になったり、自身がなくて引きこもりがちだった」

「そんな自分を、変えたかった。だから、人生を変えた」

――――これ、RIZAP(ライザップ)の「【衝撃ビフォーアフター】マイナス56キロ痩せたらこうなった」44秒動画。

両方の画像とも同一人物で、料理研究家と会社員を両立させている山形県出身、鈴木沙織さん。

実は鈴木沙織さん、独自にトライしたダイエットメニューを何度も試行錯誤し、挫折を繰り返した挙句、RIZAP の門をたたいた人。

自身のブログのプロフィールも、タイトルは「−56kg!のヘルシー料理研究家 鈴木沙織」。

彼女は、RIZAPで体感した「人生を変えるステップ」を経て、ヘルシー料理研究家として、新たな活躍の場も手に入れた。

ブログで「食いしん坊なので、美味しいお店に行っては自宅での再現を試みています」と彼女がいうように、ライザップは「食事制限ではなく、正しい食事の習慣」をモットーに、1日3食、2ヶ月で全180食分の食事を専属トレーナーが指導。

正しい知識・食習慣が身につき、しっかり食べながら痩せてきた経緯から、目標達成後もその。正しい知識・食習慣でプライベートの食事も楽しめているというわけ。

「ライフスタイルにあわせて専属トレーナーが正しい食事をアドバイス。ステージごとに絶妙に内容を変えるのがライザップの効率的な食事法」とライザップ。

―――ボディメイク会員数15万人を突破したライザップのノウハウやナレッジは、公式ページ(https://www.rizap.jp/)ぎっしり詰まってるうえ、鈴木沙織さんも食べていたライザップの低糖質メニューも公開されているから、気になる人はチェックしてみて。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事