東京駅丸の内駅舎に位置するあの東京ステーションホテルが、2012年のホテル営業再開以来初めて東京駅構内で商品を販売する。

エキナカ商業施設「グランスタ東京」の催事区画に、2021年3月22日(月)~4月4日(日)の14日間限定で出店。販売するのはなんと、「駅弁」!?

フルコース料理を食べているかのようなお弁当からリーズナブルなどんぶりなど、様々な価格帯の商品を用意した。”おうち時間”や周辺で働く方のご褒美ランチや、いつもの日常に「ちょっとした贅沢」を添えたいときに。

レストラン「ブランルージュ」プレミアムコース“BENTO”

メインダイニングのフレンチレストランをイメージした、コース仕立てのお弁当。前菜の海老&野菜のマリネと蝦夷鮑のワイン蒸し、魚料理の金目鯛のポワレ、メインのA5ランクのいわて牛ステーキ、そして本ズワイ蟹のピラフ。一つひとつ手が込んだ多彩な美味を一度に堪能できる。

価格:4,280円 ※事前予約制

A5ランクいわて牛のサーロインステーキ“BENTO”

ブランド牛の厚切りステーキが絶品の豪華弁当。お肉の旨みをじっくりと味わえる。盛りだくさんのグリル野菜を添えて。

価格:2,980円

The 和牛三美味〈WAGYU ZANMAI〉

A5ランク・甲州牛の赤身ステーキ、国産和牛ハンバーグ、国産和牛ビーフシチュー&ふわとろオムライスの三段重。3つの味を食べ比べ。

価格:2,480円

和牛贅沢“BENTO”

国産和牛のひと口ステーキと、特製デミグラスソースをかけた国産和牛ハンバーグ、2種の美味しさを存分に。ボリューム満点でお得なお弁当。

価格:1,680円

和牛BIGハンバーグとビーフシチュー“DONBURI”

ホテル名物の国産和牛ビーフシチューがソースの特大ハンバーグは肉厚で、見た目から食欲をそそる。

価格:1,380円

和牛焼肉と和牛しぐれ煮“DONBURI”

特製の甘めのタレがしみ込んだ焼肉やしぐれ煮には、白いごはんがぴったり。

価格:1,080円

和牛ひと口ステーキピラフ“DONBURI”

国産和牛のひと口ステーキと醤油ベースのピラフが抜群の相性。刻んだ国産和牛がピラフにも入っているので、食べ応えも十分。

価格:1,080円

他にも「A5ランクブランド和牛の赤身ステーキ」(980円)と「和牛ハンバーグビーフシチューソース」(780円)の総菜2種も販売。仕入れ状況次第で食材や内容が変更になる場合もあり。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事