いま20代30代のソシャゲ大好き女性たちがハマるタイトルはなにか? 次に期待してるゲームは?

20代・30代のソシャゲ好き女性たちに聞いてみると、世代によって違うタイトルと、共通点がみえてきた。

また、世代やリリース年を超えて、ソシャゲ好き女性たちにはファンタジー系ゲームが愛されているいっぽうで、両世代が注目する「次にくるソシャゲ」には共通するゲームカテゴリや注目RPGがあることもわかったという(ゲーム トレンド ラボラトリー調べ)。

20代女性は「ディズニー ツイステッドワンダーランド(ツイステ)」

ゲーム トレンド ラボラトリーによれば、20代女性がハマるゲームのひとつに、「ディズニー ツイステッドワンダーランド(ツイステ)」があげられるという。

このツイステは、ディズニー作品に登場するディズニー・ヴィランズの魅力にインスパイアされたキャラクターたちが織りなす、リズムとバトルで紡ぐヴィランズ学園アドベンチャーゲーム。

20代女性たちは、このツイステにハマる理由について、「キャラクターがどれも個性的で魅力的」「キャラクターの抱える悩みやコンプレックスに共感できる」「ストーリーが面白く、読み応えがあり、続きが気になってハマってしまう」「ディズニー好きとしても設定がちゃんと活かされていてうれしい」などをあげていた。

30代女性がハマるゲームに「Fate/Grand Order」

また、30代女性がハマるゲームのひとつが「Fate/Grand Order」という。

Fate/Grand Order、通称FGOは、ゲームブランド「TYPE-MOON」が作成したゲームソフト『Fate/stay night』を原案としたスマートフォン用RPG。

スマホに最適化されたかんたん操作のコマンドオーダーバトルで、プレイヤーはマスターとなって英霊たちを操り敵を倒し謎を解明していく。

30代女性たちは、この「Fate/Grand Order」にハマる理由について、「ゲーム性があり、メインストーリーで深く掘り下げ、イベントストーリーで面白いストーリーが楽しめるのでよい」などのほか、こんな声も……。

「Fate/zeroが流行った世代にドンピシャのため、世界観の基礎知識がありとっつきやすく、いままでのシリーズのキャラクターも多く登場するので、やりごたえがある」

「歴史上の人物をモデルにしたキャラクターも多いため興味深い」

「若手からベテランまで参加声優が多いため、声優好きにも楽しめる」

―――いっぽう、20代・30代ソシャゲ好き女性に共通の「次に来るソシャゲ」がある。そのひとつが……。

「イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~」

20代・30代ソシャゲ好き女性が「次に来るソシャゲ」としてあげたなかのひとつが、「イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~」。

オリジナル版『イースⅥ ~ナピシュテムの匣~』は、赤毛の冒険家アドル・クリスティンを操作して物語をすすめるゲームスタイルで、登場から30年超えの“息の長いゲーム”。

今回の「イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~」では、プレイヤーはゲームスタート時に4種類の職業の中から1つの職業を選択し、オリジナルキャラクターを操作しながら「イース」の物語をすすめていくという、新しいスタイル。

20代・30代ソシャゲ好き女性たちが「イース6オンライン」に期待する理由について、こんなことを語っていた。

「世界観がつくりこまれているので、没入できそうで面白そう」

「FGOのように、シリーズモノの新作のため、ストーリーにも期待している」

「重厚感のある絵で、キャラクターもカッコいいので楽しみ」

―――「イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~」の正式リリースは、2021年春を予定。公式サイトや公式ツイッターでは、その最新情報がアップされている。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事