ライブシーンもドキュメント映像も、ゲーミングも、圧倒的な没入感を体感できる―――そんな34インチワイドカーブディスプレイ『HUAWEI MateView GT』が、市場想定価格6万5800円で、Amazon限定で9月10日から発売される。

この HUAWEI MateView GT は、eSports が大きな盛り上がりをみせる昨今、おもにゲームでのモニター利用を考えているユーザーが注目するモデル。

34インチのウルトラワイド画面はユーザーの視界を包むように緩やかにカーブし、高い没入感が得られる。

また、165Hzという高リフレッシュレートや、大画面をきめ細かく表示できる高解像度、さらには大迫力サウンドまでセットに。

これ1台でどんなシーンでもこなしてくれて、ゲームはもちろん、あらゆる作業に没頭でき、迫力あるエンタメ映像に没入できる。

各種ゲームのスタイルにあわせて最適な映像モードをチョイスできる

また HUAWEI MateView GT は、21:9アスペクト比のパノラマビュー、165Hz 高リフレッシュレート、高精細でリアルな映像を表現できるディスプレイスペック、迫力のサウンドとデュアルマイクによるスマートオーディオピックアップといった特長のほかに、ゲーミングを有利に進めるアシスタント機能にも注目。

たとえばダークフィールドコントロールでは、三段階で輝度を調整可能。暗部での視認性を改善して、暗闇の敵を素早く発見するなど、ゲームプレイをサポートしてくれる。

さらに、FPS(First Person Shooting)モード、MOBA(Multiplayer online battle arena)モード、RTS(Real Time Strategy)モードなど、各種ゲームのスタイルにあわせて最適な映像モードをチョイスできるのもうれしい。

「AMD FreeSync」規格に対応し、画像乱れも低減してくれる HUAWEI MateView GT 。気になる人は、公式ホームページや Amazon で、チェックしてみて。

この夏、ファーウェイの多彩な商品展開に注目!

―――ファーウェイ・ジャパンはこの夏、ノートPC「HUAWEI MateBook X Pro 2021」「HUAWEI MateBook D 15 2021」、タブレット「HUAWEI MatePad 11」、ウェアラブル「HUAWEI X GENTLE MONSTER Eyewear II」、ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 4」、ディスプレイ「HUAWEI MateView GT」など、幅広くラインナップ中。あわせてチェックしてみて。

◆HUAWEI X GENTLE MONSTER Eyewear II
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/gentle-monster-eyewear2/

◆HUAWEI MateBook X Pro 2021
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-x-pro-2021/

◆HUAWEI MateBook D 15 2021
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-d-15-2021/

◆HUAWEI MatePad 11
https://consumer.huawei.com/jp/tablets/matepad-11/

◆HUAWEI FreeBuds 4
https://consumer.huawei.com/jp/audio/freebuds4/

◆HUAWEI MateView GT
https://consumer.huawei.com/jp/monitors/mateview-gt/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事