Snap、チャット、ストーリー、Spotlight、マップ、メモリーズなど、画像・動画 共有アプリとして、世界中で月間利用者数6億人を突破するほど人気のビジュアルコミュニケーションアプリ――― Snapchat(スナップチャット スナチャ)。

そんな Snapchat の日本支社が、ニッポンの夏ならではのAR(拡張現実)レンズが登場したぞ!

しかも2種類! 「Obonレンズ」と「Summer holidayレンズ」。

8月13日から始まることしのお盆は、ARが織りなす灯篭流しを Snapchat で楽しんでみて!

この「Obonレンズ」は、静かに川を流れていく灯篭流しにインスピレーションを受け、死者の魂を弔うためにおこなわれる灯篭流しの水面に反射する暖かな光は、幻想的。

これ、めっちゃ使ってみたいレンズ。

そして「Summer holidayレンズ」も、楽しくてわくわくする夏休みの雰囲気を演出してくれる。これも、あり!

夏休みも本番のこの季節に、Snapchat(スナップチャット スナチャ)の「Obonレンズ」と「Summer holidayレンズ」を使って、しばらく会えていなかった遠くのあの人や、大切な人に、写真やメッセージを送ってみよーっ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事