毎朝、欠かさずペーパーでドリップコーヒーを淹れている。しかも2人の1日分だから、サーバーに800ミリリットル前後も淹れている。

コーヒー豆は専門店の200グラム入り600円ほどのもの。これを1週間で使い切るほどのペースで消化している。

―――そんなコーヒー生活に、ちょっと衝撃を受け、「これいいかも!」と気づいてしまった。

気付かされた場は、UCC上島珈琲「UCCコーヒーアカデミー」(東京・御成門)体験会。

「これいいかも!」と思ったのは、UCC「ドリップポッド」というコーヒーマシン。

「コーヒー豆本来の特徴を引き出した『最高の一杯』をいつでもボタンひとつで味わえるカプセル式ドリップコーヒーシステム」というやつで、1杯分のコーヒーカプセルをぽんと入れて、ボタンを押すだけで、わずか1分で最高の状態のコーヒーが静かに出てくるという優れモノ。

UCCドリップポッドはホテル&外食 分野でシェアトップ!

このUCCドリップポッド、業務用カプセル式コーヒーマシンカテゴリで、ホテル業界シェア54%、外食店シェア77%と、両分野でシェアトップ。

世の中にいろいろなコーヒーマシンがあるなかで、なぜUCCドリップポッドがシャアNo.1になるかというと、その最大の理由は「かんたん操作」「優れた静音性」「コンパクト」の3つにあるという。

―――実際にUCCコーヒーアカデミーで、UCCドリップポッドを試してみると、1回教わればもう誰でもかんたんに「極上の1杯」が淹れられる。

カプセルぽん、ボタンぽん、コーヒーたらーっ。これだけ。しかも淹れたての香りと熱々の味は、いつもうちで淹れてるコーヒーとは、違う。

そこに今回、UCCドリップポッドのコーヒーシリーズに新しい味の話題が2つ! それをさっそく試してみた↓↓↓

ホンジュラス&コロンビアが登場! 定番カプセル8種を刷新

UCCドリップポッドは、「世界中を旅するように味わえる」というコンセプトをさらに強く打ち出し、産地の個性をより引き立たせた新しいカプセルラインアップを9月1日から販売。

今回の新しいカプセルラインアップでは、定番カプセルラインアップ全15種類のうち8種類がリニューアル!

コーヒー原料やブレンド、ロースト(焙煎)がこれまでと異なる新しい製品に。

さらに、「ホンジュラス&コロンビア」が定番ラインアップに新たに追加!

また、原料選定でも新製品「ホンジュラス&コロンビア」をはじめとした4製品が、UCCグループの「サステナブルなコーヒー調達」の考え方を満たしたコーヒー豆を50%以上採用し、持続可能なコーヒー産業への取り組みにもさらに貢献。

このUCCグループ「サステナブルなコーヒー調達」の考え方を満たした製品が登場するのは、初めてなんだって。

これが、9月1日からのUCCドリップポッド専用カプセル 味わいマップ↓↓↓

これが、9月1日からのUCCドリップポッド専用カプセル定番ラインアップ全15種類↑↑↑

新製品「ホンジュラス&コロンビア」が定番ラインアップに加わることで、「ドリップポッド」の専用コーヒーカプセルの味わいを苦味、酸味、コクとマイルドの4象限で表現した味わいマップでは、マイルド&苦味系のカテゴリーに「ホンジュラス&コロンビア」が追加され、産地によって異なる味わいを各カテゴリで楽しめる。

とくに、新作 ホンジュラス&コロンビアは、持続可能な農法によって育まれた風味豊かな味わいと、ホンジュラス特有の洋梨のような風味、ピーチのような余韻、コロンビアらしいなめらかな口当たりを感じる味わいが特徴。試してみて、たしかに感じる!

この新作 ホンジュラス&コロンビアは、サステナブルなコーヒー原料の調達にもこだわり、レインフォレスト・アライアンスが認証したコーヒー豆かつUCCグループの「サステナブルなコーヒー調達」にもとづくコーヒー豆を100%使用しているんだとか。

ブラジルの味覚特徴を引き出し、さらに世界中を旅するように進化

また、リニューアルカプセルの「鑑定士の誇りシリーズ」は、UCCコーヒー鑑定士がブレンドを監修した製品シリーズ。これも注目。

ブレンドのメインで使用している産地(ブラジル)の味覚特徴を引き出し、さらに“世界中を旅するように味わえる”ラインアップへ進化。

鑑定士の誇りシリーズの全3品も、UCCグループの「サステナブルなコーヒー調達」の考え方を満たしたコーヒー豆を50%以上使用しているという。

―――ってことで、いま注目の UCCドリップポッド を試してみると、これまで10分ほどかけてコーヒーを淹れていた習慣と楽しさが、がらっと変わりそう。ホテル&外食 分野でシェアトップを走る UCCドリップポッド の詳細は、公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://www.ucc.co.jp/drip-pod/

※トップ画像はソロフレッシュコーヒーシステム柳原優樹 代表取締役社長、同 西川満美子 PRマネージャー、同 進裕子 カプセルリニューアルプロジェクト担当者、UCC 上島珈琲 嗜好品マーケティング部 赤石朋 コーヒー鑑定士

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事