世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay」(イーベイ)を国内展開し、日本国内出品者の越境EC(海外販売)を支援するイーベイ・ジャパンから、興味深いレポートが公開された。

それは、TVアニメ35周年『聖闘士星矢』グッズは eBay(イーベイ)でも高値で取引されているという話題。

『聖闘士星矢』は『KNIGHTS OF THE ZODIAC』(ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック)のタイトルで、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど海外でも人気を集め、ことし7月からは3Dアニメの最新作として、作品の中で最も人気の高い、黄金聖闘士たちと闘いを描いた「バトル・サンクチュアリ」が世界へ配信されている。

たとえば、関連フィギュアは、現在も新商品が発売され、世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay」(イーベイ)でも、新旧問わず多数の商品が取引され、とくに初期アニメ放映当時のグッズは、まさにプレミア必至。

その一例が上の画像↑↑↑。左が2022 年上半期にもっとも高額となる約29万円で購入された「聖闘士聖衣神話 EX」黄金聖闘士フィギュア12体セット。

画像中央が1986年に聖衣のフィギュア第一弾として発売された「聖闘士聖衣大系 ペガサスクロス」の購入額は定価の25倍となる約5万円に。

また右のフィギュアをディスプレイできる「セイントコロッセオ」のような周辺アイテムも約12万円と高額に。

(文中の価格は 1US$=137.3円で換算)

日本からの聖闘士星矢関連商品の年間取引額は1億円以上!

過去1年間の日本からの取引された聖闘士星矢関連グッズの売上は、約100万米ドル(約1億3700万円)。海外で人気の高い日本のアニメの中でも上位に位置している。

また eBay 世界全体での聖闘士星矢関連の取引のうち日本からの売上が半数以上を占めている点にも注目。

2022年1~6月で eBay で販売数が多かった聖闘士星矢のキャラクターランキングは、1位に黄金聖闘士の中でも強さ・人気とも最強クラスの「双子座(ジェミニ)のサガ」が、2位に主人公の星矢たち青銅聖闘士の中から「龍星座(ドラゴン)の紫龍」が、3位には冥王ハーデス編から、最終決戦の地・エリシオンにて星矢たちを苦しめた「眠りを司る神 ヒュプノス」がランクイン。

いずれもこの上半期に現行の最新フィギュアシリーズ「聖闘士聖衣神話 EX」の新作商品が発売され、それが反映されたことが考えられるなか、メインキャラである青銅聖闘士を抑え、黄金聖闘士の人気が世界でも高いことがうかがえる。

日本から2022年上半期に販売された高額グッズ TOP4

日本のセラーから2022年上半期に高額で取引された聖闘士星矢グッズの1位は、現在のフィギュア最新シリーズである「聖闘士聖衣神話 EX」の黄金聖闘士 12 体セット。2,134 米ドル(約29万円)で売れた。

「聖闘士聖衣神話 EX」は現行の商品で、発売後すぐに完売となる人気で新商品でもプレミアがつくことは必至。

2位には現行シリーズの「聖闘士聖衣神話」から、TVアニメオリジナルである北欧神話「アスガルド編」のキャラクターセットがランクイン。

3位は1986年から販売された初期玩具シリーズ「聖闘士聖衣大系」から黄金聖闘士12体セットが950米ドル(約13万円)で購入された。

1アイテムの定価が2,000円台だったことを考えると、約5倍のプレミアが付いていることに。

4位には、少し変わった商品として、星矢たちの最初の闘いの舞台となる闘技場をモチーフに、フィギュアをディスプレイできる「セイントコロッセオ」がランクイン。定価が5,980円ということで、20倍近いプレミア価格で購入されたという。

日本から2022年上半期に販売された高額グッズ―――青銅聖闘士編

主人公である天馬星座(ペガサス)の星矢をはじめとしたメインキャラクターである5人の青銅聖闘士の商品にも注目。

作中、彼らの聖衣は何度もパワーアップを果たすため、限定品も含めた商品ラインアップの多さが魅力。

北欧アスガルド編から登場した新生聖衣(ニュークロス)は1988年のアニメ放映時にあわせて発売された聖闘士聖衣大系が5体セットで612米ドル(約8万円)で購入された。

同じ新生聖衣は2012年から順次発売された聖闘士聖衣神話 EXシリーズ5体セットも、579米ドル(約8万円)で購入され、20年以上の時を経て新旧シリーズが同程度の金額で取引に。

そして、社会的なブームを生んだシリーズの記念すべき第一弾商品である聖闘士聖衣大系「ペガサスクロス」は、1986年当時の定価1,980円のおよそ25倍となる368米ドル(約5万円)で購入されていた。

総取引額 10兆円、eBay の世界

eBayInc.(米国NASDAQ上場、ティッカーシンボル:EBAY)は、すべての人の生活を豊かにするために、人と人とをつなぎコミュニティを創出する、世界有数のeコマース企業。

同社が190以上の国と地域で運営するマーケットプレイス上でセラー(売り手)とバイヤー(買い手)をつなぎ、すべての人に成長と成功のチャンスを提供。

1995年に米国カリフォルニア州サンノゼで創業されて以来、eBay は価値ある商品やユニークな商品が見つかる世界最大級のマーケットプレイスとして、活発な取引の場を提供し続けている。

2021年は870億ドル(約10兆円/2021年度の為替レート1ドル=115.5円換算)を超える総取引額を記録したという。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事