四季折々の美味、人と人がつながり交差するクロスラウンジ、伝統やモダンな文化を感じるホテル空間―――京都・大阪・札幌に展開する CROSS HOTEL。

この CROSS HOTEL(クロスホテル)では、8月20日~9月30日 期間限定「残暑×初秋を楽しむスイーツ付きステイプラン(朝食付き)」がいま注目を集めている。

この「残暑×初秋を楽しむスイーツ付きステイプラン(朝食付き)」は、残暑×初秋をテーマに、京都・大阪・札幌の各クロスホテルシェフが腕を振るい、季節と地域をホテルスイーツで楽しむスペシャルプラン。

ホテル到着後、お部屋やレストランでゆったりとスイーツタイムを体感し、暑さの落ち着く夜の時間帯に周辺散策やディナーと、思い思いに過ごせるのが特長。

翌朝の朝食は、各ホテルビュッフェスタイルで、地元ならではの味や夏季限定メニューを。それぞれの地域で、残暑から初秋へ移り変わる時季を、五感で体感してみて。

◆CROSS HOTEL(クロスホテル)
https://www.orixhotelsandresorts.com/feature/137317/

―――そこで、ここで気になる京都・大阪・札幌のクロスホテルで予約受付中の「残暑×初秋を楽しむスイーツ付きステイプラン(朝食付き)」を、詳しくチェックしていこう。

クロスホテル札幌「パティシエが贈る~季節の果実を楽しむスイーツ付き/朝食付き」

クロスホテル札幌「パティシエが贈る~季節の果実を楽しむスイーツ付き/朝食付き」(2名1室 1名12,850円~)では、普段ランチコースでしか味わえない季節のスイーツ「果物 ドゥ・セゾン」をお部屋で。

例年ひと足早く秋の訪れを感じる日が増えているこの時期の札幌。秋の味覚栗をモチーフにした苦みの効いたモンブランクリームとラム酒の効いた渋皮栗のバランスがとれた大人のモンブランを、楽しんでみて。

クロスホテル札幌の朝食は、スープカレーやホッケフライ、煮込みジンギスカンなどの地元食満載の朝食ビュッフェ。

さらに、朝からパティシエが腕を振るうプチデザートも楽しめるほか、夏季限定メニューとしてレモンやトマトなどのさわやかさをプラスしたスモークサーモンを使った前菜や、ズワイガニの旨味を感じる鉄砲汁がならび、9月からは秋メニューとしてじゃがいもやカボチャを使った料理が登場するから、朝も楽しみ。

―――クロスホテル札幌は、"アートと泊まる"というコンセプトのもと、北海道で活躍するアーティストと制作した「アートルーム」が魅力の全181室のライフスタイルホテル。

フレンチをベースに技術と感性で紡ぐ四季折々の美味をお楽しみいただけるメインダイニング「hache(アッシュ)」や、最上階18階には札幌の街を望む展望大浴場。

そして、個性や感性を刺激する、五感で楽しむカルチャーイベントの実施など、ここでしかできない体験がいっぱい↓↓↓
https://www.crosshotel.com/sapporo/

クロスホテル大阪「残りの夏を楽しむ、トロピカルデザート付きステイプラン(朝食付き)」

クロスホテル大阪「残りの夏を楽しむ、トロピカルデザート付きステイプラン(朝食付き)」(2名1室1泊 26,300円~)では、レストランで、マンゴーメインのデザートセットを用意。

マンゴーとパッションフルーツのジュレを中に閉じ込めマンゴークリームを重ねた「マンゴーモンブラン」や、ごろっとマンゴーの果肉が入った「マンゴープリン」など6種のスイーツを、ドイツの紅茶メーカーロンネフェルトの紅茶とともに、楽しんでみて。

クロスホテル大阪の朝食は、彩り豊かな野菜と蒸し鶏やローストビーフなどをお好みで組み合わせられるヘルシーなパワーサラダコーナーや、大阪のローカルフード「どて焼き」「大阪名物ミックスジュース」、焼き立ての「いか焼き」や「とん平焼き」などを日替わりで用意。こちらも注目。

―――クロスホテル大阪については、なんばの中心地に位置し、大阪・御堂筋の四季折々の銀杏並木の眺望や、道頓堀・心斎橋エリアの夜景が魅力のスタイリッシュなライフスタイルホテル。

赤色を基調とした色鮮やかなデザインとすることで、新しく力強い洗練された空間を演出した全229室の客室のほか、さまざまなシーンに対応する「TERRACE & DINING ZERO」では、こだわりのお料理とお酒が楽しめる。

また、食やアート・音楽などを通して、地域文化や歴史の古さと新しさの融合を表現する活動を推進し、地域のにぎわいの創出にも貢献している↓↓↓
https://www.crosshotel.com/osaka/

クロスホテル京都「残暑厳しい京都の初秋をひんやり冷やしスイーツでクールダウン」

クロスホテル京都「残暑厳しい京都の初秋をひんやり冷やしスイーツでクールダウン」(2名1室1泊 24,864円~)は、抹茶の味わいをぎゅっと閉じこめた冷製の抹茶カタラーナに、抹茶わらび餅を敷き詰めた「冷やし抹茶ブリュレ」、別添えで「抹茶練乳&苺のシャリシャリフローズンと」を。

シャリシャリフローズンは、練乳やゼラチンなどと組み合わせることで溶けにくいように工夫し、ホテルでゆっくりと語らいながら楽しむのがぴったりなかき氷スイーツ。

2つを組み合わせたり、黒蜜をかけたりとさまざまな味わいを楽しんでみて。

クロスホテル京都の朝食は、グリルステーキやグリルベーコン、ソーセージなど朝から豪快なメニューが楽しめるほか、濃厚なコクと鮮やかな卵黄が特徴の京都産「卵どすえ」を使った出汁巻き、日替わりのおばんざい、みずみずしいサラダやフルーツ、こだわりのデザートにいたるまで充実の内容に。

また、8月31日までの期間限定で、国産黒毛和牛とオーストラリア産ビーフの食べ比べができる「KIHARU Meets MEATS」も開催中だから、スイーツも朝食も、思いっきり体感してみて。

―――クロスホテル京都は、京都・河原町三条から1本南に下がった龍馬通に沿って位置する、洗練されたデザインと伝統的意匠が融合したライフスタイルホテル。

客室は「京感(共感)」と「木(気)づかい」をテーマにした、スイートルームを含む全301室。

1階には印象的なグラフィックアートやペインティングアートなどに彩られた遊び心あふれる空間が広がり、にぎやかながらもどこかノスタルジックな雰囲気が漂うレストラン&バー「KIHARU Brasserie」を構え、朝食からディナーまでジャンルレスなメニューを楽しめる↓↓↓
https://www.crosshotel.com/kyoto/

オリックス ホテルズ&リゾーツ が手がけるステイ空間

CROSS HOTEL(クロスホテル)京都・大阪・札幌は、オリックス・ホテルマネジメントの旅館・ホテルの運営事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」が手がけるステイ空間。

オリックス ホテルズ&リゾーツは、ラグジュアリーからカジュアルまで、旅館とホテルを両軸に幅広いカテゴリーを有し、「また行きたい、と思っていただける場所。」を提供するべく、さまざまなライフステージに合わせた体験を届けている。

現在、ORIX HOTELS & RESORTS では、北は北海道から南は別府まで、5ブランドにて14の旅館・ホテルを展開し、2023年冬には「熱海・伊豆山 佳ら久」を新規開業させるという。

◆ORIX HOTELS & RESORTS
https://www.orixhotelsandresorts.com/

おすすめ記事
ワーナーブラザース スタジオツアー東京には「ハリー・ポッター」の世界を体感できる魔法グルメがいろいろあった! アンブリッジ教授のアフタヌーンティー、9と3/4番線オールデイブレックファスト…ワクワクだらけ
フード
ワーナーブラザース スタジオツアー東京には「ハリー・ポッター」の世界を体感できる魔法グルメがいろいろあった! アンブリッジ教授のアフタヌーンティー、9と3/4番線オールデイブレックファスト…ワクワクだらけ
池袋から西武線電車で20分で行ける、映画「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズの制作舞台裏。 映画制作の驚くべき世界を...